横浜近辺で医療脱毛を探しているなら、まずはトライアルを体験してみるのがおすすめです。

トライアルではしっかりとしたカウンセリングをしてもらえる場合が多いです。

そこで、自分の希望に合うかどうか、また相談しやすい雰囲気か、など確認することができます。ところで、医療脱毛はエステなどの脱毛とどのように違うのでしょうか?メリットデメリットや、脱毛後の肌のお手入れなどについてもご紹介します。

横浜の医療脱毛クリニックを比較しよう

今さら聞けない!そもそも「医療脱毛」って?

「医療脱毛」とは、医師が常駐しているクリニック等で行われる脱毛のことです。医師または、医師の管理の下で看護師によって施術されます。エステサロンで行われている光脱毛などはエステティシャンによって行われています。

医療脱毛は、医師または看護師という専門の知識のある国家資格者が直接施術をするため、エステサロンよりも強い出力で脱毛してもらえるのが最大のメリットと言えます。そのため医療脱毛の場合は、クリニックに通う回数が少なく、期間も短く済む場合が多いです。

エステサロンよりも高い効果が期待でき、半永久的な脱毛が可能となります(個人差はあります)。一回の料金は医療脱毛の方が高い場合が多いので、最初は「お手頃価格のエステサロンでの脱毛にしようかな…」と迷う人もいるでしょう。

ですがエステサロンで脱毛する場合、結果的に何回も施術に通わなければいけなくなり、トータルコストで見ると医療脱毛のほうが安く済むことが多いです。また何回もお店に通う時間や手間などを考慮すると、医療脱毛のコストパフォーマンスは悪くありません。

また、医療脱毛のもう一つの大きなメリットとして、万が一、脱毛によって肌トラブルが起きた場合、その場で処置をしてもらえるという点が挙げられます。医療脱毛をしているクリニックは医師が常駐していますので、何か起きてもクリニック内ですぐに対応してもらうことができます。

脱毛前に、医師が直接肌を確認してくれるクリニックもあります。その日の肌コンディションを見て、脱毛の出力を決めたり、やめておいた方がいい部位を教えてくれるなど、安心して施術を受けられる環境が整っています。

痛みが不安という人のために、痛み止めなどを処方してくれるクリニックもあります。

医療脱毛のデメリット

メリットが多い医療脱毛ですが、デメリットもあります。まずは、「痛み」です。エステサロンでの光脱毛等は、医療脱毛と比べると出力が弱いためほとんど痛みを感じることがありません。医療脱毛の場合は出力が強い分、ある程度は痛いという覚悟が必要になります。

「実際に体験してみるとそれほど痛くなかった」と感じる人が多いようですが、VIOなど部位によってはやはり「痛い」と感じる人もいます。痛みが不安な人は事前にクリニックに相談するのが良いでしょう。また、医療脱毛にはリスクもあります。

発生することは少ないですが、事前にリスクを知っておくことは大切です。医療脱毛をしたあとに、肌がヒリヒリするなど痛みや熱を感じ、赤くなることがあります。特に毛穴周辺がニキビのように赤く腫れてしまう人もいます。

医療脱毛によるこのような肌トラブルは多くはありませんが、施術後、自分の肌の変化に不安を感じた場合はすぐにクリニックに連絡をしましょう。前述の通り、クリニックでは医師がきちんと対応してくれますので安心です。

迷ったら、医療脱毛のトライアルを体験してみよう

医療脱毛に興味はあるけれど、値段も気になるし、痛みがどれくらいなのか不安…という人はまずはトライアルを体験してみるのが良いでしょう。初回の特別キャンペーンを実施しているクリニックが多くあり、お手軽に医療脱毛を試してみることができます。

トライアルでは実際の施術だけではなく、医師や看護婦によるカウンセリングも受けられる場合が多いです。痛みなどのほかにも、「敏感肌なんだけど、脱毛できますか?」や、「エステサロンでの脱毛に効果が感じられなかったんだけど、本当に医療脱毛は毛がなくなりますか?」など、様々な相談をすることが可能です。

また、「私は毛深いから恥ずかしい!」と思っている人もいるでしょう。医師や看護婦は多くの患者を診てきていて、特定の患者を診て驚いたり引いたりすることはありません。毛量の多い人や剛毛タイプの人などたくさん対応経験がありますので大丈夫です。

カウンセリングでは何でも相談できるので、医療脱毛をやってみようか迷っているなら、一度クリニックのトライアルに申し込んでみることをおすすめします。

医療脱毛後のお肌のお手入れについて

医療脱毛をしてムダ毛が無くなったら、ツルツルの綺麗なお肌をキープしたいですよね。そのためにも、医療脱毛後のお肌のお手入れは大事です。脱毛当日や翌日は、人によっては肌に赤みが出る人もいます。また炎症が起きやすい状態になっていますので、普段以上にきちんと保湿をすることが大切です。

ボディケアの保湿製品は色々ありますが、乳液タイプのものの場合、テクスチャが柔らかく、伸びが良いので身体に塗りやすいです。ただ、乳液タイプよりも保湿力が高いのはクリームタイプになります。クリームは伸びが悪いものもありますので、手のひらで温めるなどしてからしっかりと全身にくまなく塗りましょう。

保湿をしっかりしておけば肌のバリア機能を高めることができます。肌の赤みがひどかったり、かゆみが出てきた場合には、クリニックで必要に応じてお薬などを処方してもらうのが良いでしょう。冷やしたタオルを幹部にあててみるなど、自宅での応急処置も試してみてください。

湯舟に長く浸かるなど肌を温めすぎることは避けたほうが良いです。また脱毛後、しばらくすると毛が生えてきます。その場合でも、脱毛後最低3日から一週間は自己処理するのはやめておきましょう。

横浜で医療脱毛を探しているならやっぱりトライアルから!

横浜で医療脱毛を探しているなら、まずはトライアルに行ってみましょう。トライアルでは、初回キャンペーンなどにより通常よりも安い値段が設定されている場合が多いです。値段の高さで迷っている場合も、トライアルなら試しやすいです。

実際に医療脱毛を体験してみたい場合は、まずはトライアルを受けてみるのがおすすめです。横浜は医療脱毛クリニックが多くあります。予算や立地など、通いやすいクリニックを見つけられると良いですね。また、どうしても「恥ずかしい…」という人は、同性の先生を探すのも一つの方法です。

女性の場合、女性の医師のほうが話しやすい、肌を見せるのに抵抗が少ないと感じる人もいるでしょう。

神奈川県横浜市で医療脱毛に挑戦しよう!医療脱毛のメリットや脱毛店の選び方とは

医療脱毛で理想のお肌になろう!

医療脱毛について色々とみてきましたが、医療脱毛はやはり医師の管理下で行われているので安心して施術を受けることができますね。肌が弱くて心配な人も、一度トライアルで相談してみるのが良いでしょう。横浜には多くのクリニックがありますので、きっと自分に合ったクリニックが見つかります。医療脱毛で永久的なツルツルのお肌になりましょう!

横浜にある医療脱毛クリニックの通い放題プランでコンプレックスを解消